初めまして、チョコちゃんです


初めまして。。。児玉チョコです。
チョコちゃんは、18歳7ヶ月のパピヨンの女の子です。
真っ白で耳だけが茶色です。

18年前に実家にやって来ました。
そして6年前、母親が入院するのと同時にうちで預かることになりました。

その時は、ポメラニアンのきなこも一緒に預かったのですが、
母親が退院する時に、2匹を育てるのは大変だと言うことで、
きなこだけ連れて帰りました。

その時から、チョコちゃんはうちの家族になりました。
うちの双子ちゃん(息子&娘)と同じ歳です。
正確にはチョコちゃんの方が、6ヶ月だけ妹ですが。

当時、チョコちゃんは12歳。まだまだ元気もりもり、食欲旺盛。。。
何か食べたい時は、夜中だろうがワンワン吠え続けます。
1階に寝ていたパパさん(夫)は、毎日寝不足でお疲れ気味でした。

でも、いつ頃からかな〜吠えなくなったの・・・。
今ではチョコちゃんの声・・・しばらく聞いてないな〜。
18歳ですから声も出ないですね。人間にしたら90歳くらい。

目もほとんど見えていません。
緑内障と白内障です。
色んなものにぶつかっても、リビングを歩き回るのが大好きです。

若い時は、散歩に行くと、元気に走り回っていたのに、
今では、道路に出すだけで足がすくんで前に進めません。
そんなチョコちゃんのために、庭に人工芝を敷きました。
省スペースですが、とても楽しそうに歩き回ります。
人工芝敷いて良かった。

今のチョコちゃん・・・
クッションにスヤスヤ寝ていますよ。





Copyright © チョコちゃんのワン日記 All Rights Reserved.